カフェ

Cafe con-combre(カフェ コンコンブル)/仙台駅周辺の女性に人気なカフェ

仙台駅前の路地裏にはたくさんの飲食店が並んでいます。駅近くで軽く飲んだり食事をしたりするのにとても便利です。その中で今回ご紹介するのは、「Cafe con-combre(コンコンブル)」。女子に圧倒的な人気を誇るカフェです。

Cafe con-combre(カフェ コンコンブル)/住所や営業時間

「Cafe con-combre(コンコンブル)」は、仙台駅から一番近いアーケード街「ハピナ名掛丁」沿いの裏路地にあります。

複合商業ビル「AER(アエル)」向いのスペイン料理「RIGOLETTO TAPAS LOUNGE」脇の路地をまっすぐ進むとコンコンブルが見えてきます。

フランスの田舎のカフェのような落ち着いた雰囲気のお店です。

オープン直後にお邪魔したにも関わらず、たくさんの女子でにぎわっていました。12時近くになるとコンコンブルの店内は満席となり、隣のベヴィトリーチェに案内されていました。ベヴィトリーチェもコンコンブルと同じくらいの座席があります。

赤い看板が目を引きます。

ドリンクとスィーツのメニュー看板もありました。

店舗前にはランチメニューやドリンクメニューのかわいらしい看板が並んでいます。写真付きの看板は初めて入るときにとても安心できますし、食欲をそそられます。どの写真も美味しそうなのでどれにしようか迷ってしまう楽しさもあります。

コンコンブルの店舗情報は下記となります。

店舗名:Cafe con-combre(カフェ コンコンブル)
郵便番号:980-0021
住所:宮城県仙台市青葉区中央1丁目6-25 仙台クリニックビル1F
TEL:022-224-8506
営業時間:11:00 ~ 23:00(17:00までは禁煙)
予約可否:可
座席数:23席(隣の姉妹店ベヴィトリーチェを併用しての50名様程度のパーティーも可)
定休日:無休
注文:席
会計:カウンターのレジ
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)

アクセス方法と地図

▼ JR仙台駅から徒歩5分

  • 地下鉄南北線「広瀬通」駅から徒歩4分
  • JR「あおば通」駅から徒歩3分

Cafe コンコンブル/メニュー

Cafeコンコンブルの営業時間は下記の通りです。

【ランチ】11:00~15:00
【ティータイム】14:00~17:00
【ディナー】17:00~23:00

▼ ランチメニュー(サラダ・スープ付 ALL850円+tax)

  • とろ~り卵のオムハヤシ
  • ホワイトソースのオムライス
  • スモークサーモン丼
  • 気まぐれショートパスタ

▼セットメニュー

  • ドリンクセット+150円
  • コーヒーセット+250円
  • デザートセット+300円
  • アルコールセット+300円
  • ドリンク&デザートセット+350円
  • コーヒー&デザートセット+450円

▼ フレンチトーストメニュー(14:00~23:00、ラストオーダー22:00)

  • バニラアイスのせキャラメルフレンチトースト:750円
  • 生クリームたっぷりチョコバナナのフレンチトースト:750円
  • フルーツフレンチトースト:750円

▼ケーキメニュー(14:00~23:00、ラストオーダー22:00)

  • ガトーショコラ:540円
  • ベイクドチーズケーキ:540円
  • 日替わりパウンドケーキ:480円
  • ラズベリーレアチーズケーキ:540円 など。

▼ ドリンクメニュー

  • 【サイフォン式ブレンドコーヒー】ジャーマンロースト:540円
  • 【サイフォン式ブレンドコーヒー】フレンチロースト:540円
  • 水出しアイスコーヒー:540円
  • カフェ オレ(ホットorアイス):590円
  • カフェ モカ(ホットorアイス):640円
  • カフェ キャラメル(ホットorアイス):640円
  • カフェ オ クレーム(ホットorアイス):640円
  • ダージリン(ホットorアイス):540円
  • ロイヤルミルクティー(ホットorアイス):590円
  • チャイティー(ホットorアイス):590円
  • オレンジジュース:540円
  • グレープフルーツジュース:540円
  • トマトジュース:540円
  • ジンジャーエール:540円
  • ココア(ホットorアイス):590円

※ノンアルコールカクテルもあります。

▼ アルコールメニュー

  • カールスバーグ:590円
  • シャンディガフ:640円
  • レッドアイ:640円
  • グレープフルーツビア:640円
  • オレンジビア:640円
  • ブルームーン:700円

そのほか、ワイン、ジン、ウォッカ、カクテル(ホットorアイス)、梅酒など各種取り揃えています。種類が豊富なので結婚式の2次会に利用される方も多いようです。

今回は店員さんのおすすめ「とろ~り卵のオムハヤシ」と「バナナミルク」を注文

ランチタイムに訪問したのでランチメニュー表を手渡されました。

隣の姉妹店「白ワインと魚介 港町バル Bevitrice(ベヴィトリーチェ)」のメニューも頼めるのか聞いたら、メニュー表を渡されました。

ベヴィトリーチェのメニューも頼めるようですが、料理に時間がかかるということです。気になるメニューはありましたが、今回はコンコンブルのランチメニューの中から決めたいと思います。

ワインのメニューはたくさんありました。アルコールのメニュー表がたくさんありすぎて全部ご紹介できませんので、一部をご紹介します。

コンコンブルのメニューはどれも美味しそうで、何を注文しようか迷ったので、店員さんにおすすめメニューを聞いてみました。「おすすめはオムライス。オムハヤシもホワイトソースも同じくらい人気です」とのこと。

迷った末に「とろ~り卵のオムハヤシ」と店員さん一押しの「バナナミルク」のセットを注文しました。

混んでいたので食事とドリンクが揃ったのは注文から約20分後。これくらい時間がかかるとなると仕事中のランチタイムに利用するにはちょっと厳しいかも…。時間に余裕があるときに利用されることをおすすめします。

玉ねぎやパプリカが入ったアサリ風味のスープと、お豆がたっぷり入ったサラダのオムハヤシを早速いただいてみました。なんとライスは五穀米。バターライスやケチャップライスに比べてカロリーが低く体にも優しい感じがします。

女子にはうれしい心配りです。

店員さんがおすすめしてくれたバナナミルクは、バナナの味もミルクの味もちょうどよくマッチしていました。さすが店員さん一押し商品です!

フードもドリンクも美味しかったので、今度はフレンチトーストやケーキにも挑戦してみたいです。

店員さんが素敵女子!

カフェ店員さんって素敵な女子が多いですが、コンコンブルの店員さんたちも素敵女子でした。

店内は混んでいたにもかかわらず、おすすめメニューやお店のことを聞いたときに嫌な顔をせずに答えてくれました。この対応なら初めてでも安心して入れます。

もちろん、男性の店長さん(オーナー?)も素敵でした。スタッフをフォローするような気配りは信頼がもてます。リピーターが多いのも納得します。

まだCafe con-combre(コンコンブル)を利用したことがないという方はぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

-カフェ
-,

Copyright© 仙台マップ , 2020 All Rights Reserved.